ChromebookでLinuxからマイク入力を有効化する。

やぁ、皆さん!Chromebook使ってますか?
私は実はChromebookは2台目で、開発でも十分やっていけると思ったのでいいものをかいました。

まだ買ってない人は、LinuxとAndroidが動くOSと思っておけばOK(強引w

さて、今回Android Studioでスマホアプリを開発しようとしたのですが、マイクが鳴らない。
というか、Linux全体のアプリでマイクが認識しないようです。

解決方法は、croshを立ち上げてとあるコマンドを入力します。
Chromeを立ち上げて、「CTRL+ALT+T」

すると
crosh>
とでてくるので、ここに以下のように入力します。
vmc stop termina
まず、このコマンドでLinuxを止めます
続いて以下のコマンドを入力しましょう
vmc start termina --enable-audio-capture
するとLinux上のアプリでもマイクを拾うようになります。

これで、Android Studioのエミュレータでもマイクを認識しました。
とりあえず、めでたしめでたし。


Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください